ねずみ駆除をする方法【業者によってやり方は変わります】

男性作業員

最新の駆除する電子機器

作業員

ねずみはとても繁殖力が強いので、一回の駆除だけでは、駆除しきれない時が多いです。長期的に駆除をすることが多くなります。長い期間だと、1年以上にわたって、調査をしなければならないので、非常に時間がかかります。時間がかかると、その分費用もかかりますし、本当に駆除が終わるのかどうかも、わからなくなって不安になります。追加料金がかかる時もあるので、最初に追加料金が発生しないかどうかも、確認しておく必要があります。ねずみ駆除業者によっては、追加料金が発生する時もあるので、事前にしっかりと調べておくことが、とても大事になります。

最近では、ねずみ駆除の方法が多様化しており、超音波でねずみを寄せ付けない機器を、取り付ける業者もあります。ねずみを寄せ付けないことにより、一回ねずみ駆除をしても、再び住み着く可能性を低くすることができます。ねずみは超音波が嫌いなので、ねずみがよってきません。ねずみは小さな隙間があれば簡単に、侵入ができるので、粘土などを詰め込んで、防ぐしかありませんが、超音波であれば塞がなくても、ねずみの侵入を防ぐことができます。なるべく他の害虫や害獣をいれないためにも、基本は小さな穴を塞ぎますが、防ぎきれないこともあります。

超音波を発する機器は、電気代がすごくかかるような感じもしますが、非常に安い電気代でできる機器がほとんどです。そのため、ねずみ駆除に毎月かかる費用は、非常に少ないといます。